新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 趙耀輝  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

豆知識「冬至」

新しいビットマップ イメージ

冬至(とうじ)は、中国古代から二十四節気の一つとされています。毎年の1222日(西暦)前後日、および、この日から小寒までの期間のことをさしています。また冬至は陰陽二つの気が自然に転換する日と言われています。古代には、冬至を1年の始まりとしていました。そのなごりで、現在でも冬至は暦の基準となっています。

冬至は敬天地敬鬼神

 古代中国は、その物語はずっと今で広く伝わっています。冬至の日から大地がたんたん寒くなります。万物にはこれから冬蔵に準備をします。人間の祖先と鬼神の魂は同じに陰間で冬を渡って準備をしているので、陽間に生きている人間は毎年をこの日に「敬天地敬鬼神」をしなければならないです。墓を参り、陰間で使う紙銭と紙の服装などを燃やし、挽歌(弔いの歌)を歌い、死亡者に哀悼の意を表わす。中国の漢代は「冬節」と言われています。北方では餃子と餛飩(ワンタン)を、南方では湯圓(アンの入った団子をゆでたもの)を食べる習慣があります。日本では、この日に柚子湯に入り、冬至の粥(赤小豆粥)や南瓜(かぼちゃ)を食べると病気を予防すると言われています。


*なるほどな~と思った方はココをクリック!
↓↓よろしければ、ランキングにご協力ください!
にほんブログ村 健康ブログへ
Copyright © 毎日いきいき健康法 All Rights Reserved (監修)趙 耀輝
スポンサーサイト
by 趙耀輝  at 00:04 |  コラム |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

健康回復院案内
TEL:03-5421-0419
場所:東京都渋谷区恵比寿  1-11-1エビス小林ビル3F
受付時間:10:00~20:00
専門家紹介
趙 耀輝(チョウ ヨウキ)
1957年中国・北京生まれ。 (国立)中国北京中医薬大学卒業。 同大学漢方医学・鍼灸・気功整体・按摩学講師。
WHO公認世界医学気功学会常務理事。 同学会特別認定医学気功専門家。 教学、臨床歴30余年。
専門家の著書
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクについて
*当サイトはリンクフリーです。 どのページに貼って頂いてもOKです。 また、その際に連絡も必要ありません。 *相互リンク募集中です! ブログ内のメールフォームより ご連絡ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。